人気ワード: サイトマップ

カテゴリー一覧

ネットワークソリューションインタフェースケーブルアクセサリー・電源三菱電機用サーボケーブル光ファイバケーブルファナック対応ケーブル電線・ケーブル産業用組み込みパソコンソフトウェアハイテクインター製品
    三菱電機製ケーブル型式対応表

      カタログ

        ケーブル選定

          ダイヤトレンド用語集

          営業日カレンダー

          2023年2月の定休日

          1 2 3 4
          5 6 7 8 9 10 11
          12 13 14 15 16 17 18
          19 20 21 22 23 24 25
          26 27 28

          2023年3月の定休日

          1 2 3 4
          5 6 7 8 9 10 11
          12 13 14 15 16 17 18
          19 20 21 22 23 24 25
          26 27 28 29 30 31


ダイヤトレンド用語集

■頭文字から探す





MIL規格
読み方:ミルキカク
フルスペル:Military Standard

MIL規格とは、正式名称はA United States Defense Standardというアメリカ国防総省が制定した
アメリカ軍の資材調達に関する規格である。
MIL規格では、日常の食料品からミサイル部品に至る多種多様な品目に関し、
調達する際の規格・仕様が規定されています。軍隊で使用する物資に関する規格であるため、
防水・防塵、高温・低温、重力・加速度等に一定基準耐えることが必要とされ、そうしたことが規格に反映されています。
そのため軍に納入しない民生品の場合でも、過酷な使用環境が予想される製品に関する性能試験、
環境試験の目安と使用され、規格に適合した製品に関して、「MIL規格標準準拠製品」として販売されます。
MTBF
読み方:エムティービーエフ
フルスペル:Mean Time Between Failure

MTBFとは、Mean Time Between Failureの略称です。
日本語で平均故障間隔を意味し、システムや機器の信頼性を表す指標となる数値です。
MTBFが表すのはシステムや機器が故障するまでの平均値ですが
言い換えれば連続稼動可能な時間の平均値を表しているとも言えます。
MTBFは、
MTBF=稼動時間/故障回数
で算出され、MTBFの値が大きければ大きい程、故障間隔が長く信頼性が高いと言えます。
例えば、ある製品のMTBFが10,000時間であれば、平均すると10,000時間に一度故障することを意味します。
MTBFは故障しても修理可能な機器、システムについて用いられ、修理不可能な機器、
システムに関してはMTTF(Mean Time To Failure)平均故障時間が用いられます。
また、MTBFはJISZ8115により規定されています。