人気ワード: サイトマップ

カテゴリー一覧

ネットワーク機器インタフェースケーブル三菱対応ACサーボケーブル光ファイバケーブルファナック対応ケーブル電線・ケーブルデータロガーネットワークカメラ電気自動車充電器産業用組み込みパソコンボードソフトウェアGeoVision製品Sixnet製品LigoWave製品ハイテクインター製品
  • HOME >
  • LigoWave製 産業用無線LANアダプタ APC5M-12 【子機】【4.9GHz帯】

商品コード:

LigoWave製 産業用無線LANアダプタ APC5M-12 【子機】【4.9GHz帯】
カテゴリー: ネットワーク機器 > 産業用無線LANアダプタ LigoWave製品 LigoWave製品 > 産業用無線LANアダプタ
販売価格(税込)
97,200円
規格
数量
カゴに入れる
※納期についてはお問い合わせください

4.9GHz帯で安定通信と高いセキュリティを実現 ! 屋外でも使用可能!!

LigoWaveのAPC5M-12は、電波干渉の少ない4.9GHz帯に対応した屋外用無線ブリッジです。
-40~65℃の広い動作温度に対応しており、温度条件の厳しい場所への設置が可能です。指向性内蔵アンテナを搭載しています。

距離特性


【製品特長】
・IEEE802.11j規格準拠
・電波周波数:4.9GHz
・PoE給電対応(独自方式)
・保護構造IP65
・指向性アンテナ内蔵
・広範囲の動作温度 -40~65℃
・総務省への登録・届出不要
 (親機となるAPC5M-Hは登録・届出が必要です
  登録・届出には第3級陸上特殊無線技士の資格が必要となります)
  ※第3級陸上特殊無線技士とは

【パターン特性】


【仕様】
無線LANインタフェース IEEE802.11j
有線LANインタフェース RJ-45(10/100BASE-TX):1ポート
10/100BASE-TX Full/Half duplexの自動検出
オートMDI/MDI-X機能
Power Over Ethernet PD(独自方式)
アンテナ利得 4.9GHz帯
指向性内蔵アンテナ:12dBi
セキュリティ WEP, WPA/WPA2 Personal, WPA/WPA2 Enterprise, UAM
プロトコル DHCP, NTP, SNMP v1/v2c/v3, PPPoE, HTTP, HTTPS
変調技術 OFDM
変調方式 OFDM:16/64QAM, QPSK, BPSK
周波数帯 4.920~4.980GHz(携帯局)
最大通信速度 802.11j a規格:54Mbps
802.11j n規格:300Mbps
(実際のスループットは距離と伝搬環境による)
チャネル数 802.11j a/n規格(HT20):4
802.11j n規格(HT40):2
SSID登録数 8
動作モード Station
最大送信出力 6dBm
受信感度 -95~-75dBm(変調方式による)
管理機能 HTTP/HTTPS, SNMP(read only) v1/v2c/v3
電源 DC24V ※付属のPoEアダプタまたはオプション電源をご使用ください
消費電力 6.5W(最大)
動作温度 -40~65℃
動作湿度 0~90%(結露なきこと)
保存温度 -40~65℃
認定 TELEC(認定番号:208-150051)
FCC, CE Marking, RoHS
取付方法 壁面マウント、支柱マウント
保護構造 IP65
外形寸法(W×D×H) 150×55×115mm(突起部含まず)
質量 400g(本体のみ)
付属品 挿入ブラケット:1個、設置用ブラケット:1個、結束バンド:2個、壁設置用ねじ(M3.5×32)&アンカー:1個、専用PoEアダプタ:1台、AC電源ケーブル:1本


【距離特性 (上り/下り総スループット)】 ※条件:20MHz帯域幅、MIMO、PTP、ベストエフォート

APC5M-H 【Omniアンテナ】 ⇔ APC5M-12の場合
距離 100m 300m 500m -
速度 140Mbps 60Mbps 24Mbps -

APC5M-H 【セクターアンテナ】 ⇔ APC5M-12の場合
距離 300m 500m 1km 2km
速度 160Mbps 120Mbps 48Mbps 16Mbps

APC5M-H 【パネルアンテナ】 ⇔ APC5M-12の場合
距離 300m 500m 1km 2km
速度 200Mbps 140Mbps 60Mbps 24Mbps


周波数別比較テスト

【 概要 】
無線LANを使用してネットワークカメラの映像撮影を行います。
約7時間の撮影後、APC5M-12を使用した場合とDAP-P1を使用した場合のフレーム数を比較します。

【 構成 】
 APC5M-12(電波周波数 : 4.9GHz)を使用した場合

 APC5M-12 2台
 ネットワークカメラ (画質 : 200万画素 フレームレート : 30fps) 1台
 パソコン 1台


 DAP-P1(電波周波数 : 2.4GHz)を使用した場合

 DAP-P1 2台
 ネットワークカメラ(画質 : 200万画素 フレームレート : 30fps) 1台
 パソコン 1台

【 場所 】
大阪府大阪市中央区南船場 ダイヤトレンド社内
(干渉源となる2.4GHz無線機器多数あり)

【 結果 】
APC5M-12とDAP-P1のフレーム数の差は42518でした。
4.9HGzの方が2.4HGzよりも電波干渉が少ないためフレーム数が多く、コマ飛びの少ない動画撮影が可能です。

関連商品